パパらッチェ

芸能系の2ちゃんまとめサイトから鬼女まとめに変更しました!
広告を貼るつもりはないため宣伝などはご遠慮願います。

    今日1番おすすめの記事
      本日の注目ニュース
      姑「里帰りするならこっちで産みなさいよ。今年うち町内会の役員で年末に会議所の大掃除があるのよ。ほんとちょうど良かったわ。ね、うちでゆっくり産みなさいよ」私「・・・は!?」


      251 :鬼女日記 2010/06/14(月) 23:38:40 0
      結婚当初から姑とはうまくいってなかった。一方的に嫌われてた。
      そのへんのフォローはしっかりできる人と信じてた夫は思いのほか頼りなかった。
      「キツイ人ですまない。ほんと、お前が大人で助かってるよ」こんな感じ。
      体のいい「お前が我慢すればいいから黙ってろ」だと気づくのに、結構時間がかかった。

      それでも子供が欲しくて、妊娠したので、実家近くの病院を予約した。
      義実家にも報告し、里帰り出産するつもりだと言った。
      すると姑が「里帰りするならこっちで産みなさいよ。今年うち町内会の役員で、
      ちょうど年末(※12月出産予定)に会議所の大掃除があるのよ。
      あんなもん適当でいいだろうに、なんか寒い中丸一日かけるのよねー。
      年明けには成人式の手伝いもあるし、今年は若い人がぜんぜんいなくって。
      ほんとちょうど良かったわ。ね、うちでゆっくり産みなさいよ」と笑顔で言った。

      あまりのことにボーゼンとしていたら、夫が机を思いっきり叩いた。
      「ふざけるな!自分が何を言ってるのか分かってるのかよ!」と怒鳴った。
      優しげなのと頼りないのがあやふやな夫、大きな怒鳴り声なんて初めて聞いた。
      姑は本当に何が悪いのか分からなかったようで、驚いていた。
      「妊婦が!臨月で!真冬に!そんな大仕事を!できるわけないだろうが!!」
      「産後だってそうだ!なんのための里帰り出産だ!なんでそんな発想になれるんだ!!」

      252 :鬼女日記 2010/06/14(月) 23:41:43 0
      夫はひたすら姑を責めた。
      さすがの姑も、普段おとなしい夫のあまりの剣幕にすぐに謝ってきた。
      でも「息子が怒ってるから謝った」ようで、帰り際に私にこっそり
      「あの子仕事うまくいってないの?変にむずかしいとこがあるのねえ。
      まああなたが大丈夫ならこっちにきなさい。うちは全然構わないから」
      とトンチンカンなことを言っていた。無視した。

      帰りの車の中で、夫からかつてないほど謝られた。
      でもつい「もっと早くにそういう人になってほしかった。いやそういう人だと
      思って結婚したから今までつらかった。
      もっとちゃんとあの人と向き合ってたら、いきなり今回爆発することもなかったんだと思う。
      嬉しいけど、なんだか悲しい。私達、子供が居ないとダメな夫婦なのかな」
      みたいなことを泣きながら言ってしまった。

      夫も泣きながら謝って、絶対に夫として父として二度と間違えないと約束してくれた。
      正直、怒鳴り返してくれたときは、本当にスカッとした。
      でもちょっとだけモヤモヤが消えない、そんな出来事でした。
      あんまりスカッとしなかったらごめんなさい。
      鬱々としてるくらいだったら、思いっきり吐き出して、誰かに聞いて欲しかったんです。
      253 :鬼女日記 2010/06/14(月) 23:43:27 0
      >>251
      旦那さん超GJだねえ
      頼りなく感じた事もあったかもしれないけど、
      いざって時ハッキリ言ってくれる人なら良かったね。
      ゆっくり実家に里帰りしてがんばってね。
      254 :鬼女日記 2010/06/15(火) 00:13:31 0
      >251
      怒ってくれる旦那さんでよかった。スカッとしたよ。
      お産まで時間あるけど、心穏やかな妊婦生活が送れるといいね。

      トメが今後凸しないように呪っとくわ。
      261 :鬼女日記 2010/06/15(火) 09:53:13 0
      >251
      目の前にいる自分の母親が、インベーダーに摩り替わっていた思いだったろううな。
      258 :鬼女日記 2010/06/15(火) 07:21:17 0
      これから「夫」になるんだね。
      今までは「息子」なだけだったんだろう。
      結婚しても妻は「彼女」に毛が生えた程度の認識だったんだと思うよ。
      これをきっかけに旦那さんの「家族は誰なのか」という認識が改まったのなら、
      これまでのことはここに至るまでの足がかりだったと思えるくらい
      好転してくんじゃないかな。

      私だったら夫婦喧嘩の際の伝家の宝刀に使って険悪になりそうだがw
      256 :鬼女日記 2010/06/15(火) 01:50:11 0
      旦那さん、肝心なところで間違えなかったんだね。
      よかったね。

      いろいろあると思うけど、これから少しずつでも
      お互いにゆっくり話し合っていけばいいし、きっとできるよ、その旦那さんなら。
      259 :鬼女日記 2010/06/15(火) 08:01:14 0
      >>251
      多分、男の人は日常生活(仕事)で毎日そういう嫌みとかに普通に接しているんだと思う。
      でもそれ位じゃ仕事辞められないし、女にとっても姑との付き合いっていうのは、仕事の一環…みたいな
      感じで居たんじゃないかな。
      でも、肉体的な危険がせまったらそんな訳にはいかずに怒ってくれた、って事で子どもの存在有無は
      関係ないと思うよ。産まれてからならともかく、妊娠中の胎児の事に対してそんなに思いやれる男の人は
      少ない気がする。
      264 :鬼女日記 2010/06/15(火) 16:40:52 0
      >>259
      男性.はそういう勘違いするよね。
      でも嫁にとってトメは上司でもないしねー
      ママ友とうまくやるだけで勘弁汁って感じだわ。
      265 :鬼女日記 2010/06/15(火) 18:17:41 0
      姑とうまくやるのは仕事でも何でもなく、
      「当たり前のこと」ですよ?
      267 :鬼女日記 2010/06/15(火) 18:43:03 0
      出来なかった方に偉そうに言われても…
      268 :鬼女日記 2010/06/15(火) 19:07:35 0
      最近は、「姑に、うまい事やる」のは得意です。ケケケ…

      超おすすめ厳選記事一覧

      本日の注目ニュース
        記事検索
        月別アーカイブ
        最新記事(画像付)
        逆アクセスランキング
        免責事項
        当ブログは著作権の侵害を目的としたサイトではありません。 掲載、配信している動画及び画像の著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属いたします。掲載に問題があれば、お手数ですが当サイトについてのメールアドレスから御一報下さい。早急に対応を取らせていただきます。