パパらッチェ

芸能系の2ちゃんまとめサイトから鬼女まとめに変更しました!
広告を貼るつもりはないため宣伝などはご遠慮願います。

    今日1番おすすめの記事
      本日の注目ニュース
      強烈に裏表の使い分けが上手なトメは、旦那と一緒の時は優しいお母様。そんな状態だったから、奴隷のように扱われていることをハナから信じてもらえなかったのだが・・・


      199 :鬼女日記 2005/02/08(火) 01:20:36
      結婚して24年、それはそれは我慢の日々でした。
      21で何も知らずに結婚して
      私ったら、口はうまくないし、要領悪いし
      家のことなんもできんかったし、
      そりゃ、姑にとっては格好の餌食だったんでしょう。
      舅がタヒんでいないから、息子(ダンナね)しか頼れない。
      まあ、褒めてあげたいくらい裏表の使いわけが上手でした。
      私と二人の時は罵詈雑言投げつけて、あたかも奴隷のように扱われましたさ。
      私は私で、何も出来ない自分に自信がない上、日々言葉の暴力を浴び、
      さらに自信をなくし・・・ここの皆さまにあきれられるほどのへたれ状態。
      でも、ダンナがいるとそれはそれは優しいお母様。
      ダンナが私のことちょっとでも怒ろうもんなら
      「何えらそうに言ってるの。嫁子ちゃんはわるくない!」って
      かばってまでくれて。
      そんな状態だから、私がいくらダンナに姑のことを訴えても
      ハナから信じてもらえなかった。
      私の実家にもそういう風だったから
      愚痴たれようもんなら反対に叱られる始末。
      まさに四面楚歌。
      離婚も考えたけど、息子の顔見ると勇気もくじけて・・・。
      ただひたすらバカになって我慢して・・・
      まあ、それで軽い鬱状態にはなったけど
      そこまでのもんだったってことは私もけっこうずぶとかったかもね。
      後半に続く・・・
      201 :鬼女日記 2005/02/08(火) 01:32:14
      続き・・・

      月日は流れ、ますます元気な姑と
      叩かれながらも自分の楽しみをみつけてなんとか暮してる私だったんですが
      去年、息子の結婚が決まったんです。
      で、出ていく最後の日の食事の時に
      息子「お母さん、お母さんはばあちゃんみたいな姑にならんでくれな」
      私「・・・え・・・」
      ダンナ「どういう意味かな?ばあちゃんに失礼やろ?」
      息子「・・・おやじ、一緒に住んでて何見てきたんや。このくそばばあがどんなヤツかまだわかってないんか」
      姑「まあ、何言うの」
      息子「ちゃんとほんまのこと見とかんと、おかあさん、なくすぞ。これはオレの置き土産や。後で聞け」
      と言って、ひとつのテープを投げました。
      そしてさらに、
      息子「くそばばあ、お前はオレの嫁には近づけんからな」
      と、とどめを。
      くれたテープには、最近のものだけでしたが
      姑の鬼のような怒鳴り声が入っていました。
      以後、ダンナは考え込むことが多くなり、
      姑は自分の部屋から出てきません。
      息子は私に
      「爆弾は投下した。後は自分で戦え。」と言って出ていきました。
      すかっ・・・とさせてくれたのは息子で、
      私は最後までへたれでしたが、
      実は今、わくわくしています。

      長文で、しかももしかしたらスレ違い、ごめんなさい。
      202 :鬼女日記 2005/02/08(火) 01:37:12
      あなたが最後までヘタレかどうかはこれからの行動で決まるんだよ
      203 :鬼女日記 2005/02/08(火) 01:42:54
      ぐぁぁぁぁああ、スカッとしねぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!
      なんか、違うぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!
      204 :鬼女日記 2005/02/08(火) 01:46:13
      たしかにスカッとはしないが、いい息子さんだね。
      息子さんの行為を無駄にしないよう頑張れ。
      205 :鬼女日記 2005/02/08(火) 01:54:42
      >>202
      >>203
      >>204
      ありがとうございます。
      すかっとはしたんだけど、
      なんか違いますよね、私もそれは感じてます。
      私もそうだし、ダンナもそう・・・。
      すでに、ダンナには何も期待してないので
      せめて私だけでも、今後は心から楽しい日々を送りたいと思ってます。
      なによりも、
      息子の言葉通り、嫁いびりはしないでおこうと。
      206 :鬼女日記 2005/02/08(火) 02:53:55
      >>205
      どうやって心から楽しい日々を送るの?

      何も期待できない旦那とは別れて独身生活を満喫するってこと?←経済力があるならこれがベストかな
      息子チャンに正体を知られたババがオドオドする姿を見て楽しむってこと?←気持ちは分かるが陰湿で非生産的
      自分の苦悩を分かってくれていた息子さんだけを生きがいにしようってこと?←息子嫁が気の毒

      結婚生活で初めて溜飲が下がったんでしょうけど、これからのこと考えたほうがいいよ。
      嫁いびりするとかしないとかの次元じゃなく、あなた自身の身の振り方の問題。
      207 :鬼女日記 2005/02/08(火) 02:59:49
      自分は自分の楽しみをみつけてそれに専念するってことでしょ。
      208 :鬼女日記 2005/02/08(火) 03:12:01
      >>206
      離婚はしません。
      姑とも私は今まで通りの接し方です。
      息子とは同居もしないし、経験上、距離を置こうと思ってます。
      何も出来ない私だったけど、この暮らしの中で生きてこれたし、
      ささやかだけど楽しみもみつけて大事にしてます。
      >>207
      そういうことですね。
      ただ、今までと違ってもう誰にも遠慮せず、
      心から伸び伸びできればなって思います。
      支配されない、ということは私にとってはとても嬉しいことなんです。
      こんなこと言ってるからへたれなんでしょうね。
      209 :鬼女日記 2005/02/08(火) 03:15:31
      トメが開き直ったら?
      ダンナがトメをかばったら?
      210 :鬼女日記 2005/02/08(火) 03:20:16
      >>209
      そうですね、色んな場合が想像されますね・・・。
      まあ、今のところダンナは私に対して
      とても遠慮しているように見えます。
      言葉にはしないけど(腹立つね!)
      なんて言うのか、ばつの悪そうな感じ。
      姑はほんとに見る影も無く・・・
      まあ、孫にあそこまで言われてショックもあるんだろうけど。
      私がこれ見よがしにしなければ、大丈夫では?・・・というのは甘いでしょうか?
      211 :鬼女日記 2005/02/08(火) 03:27:42
      普段はいつも通りトメに接していても、時々は強く出たりしないと元の状態に戻りかねないと思うよ。
      今まであなたを苦しめてきて回りには演技までして見せてたんだから。
      そんな人がすぐに改心するとは思えない。
      212 :鬼女日記 2005/02/08(火) 03:32:41
      >>211

      はげど。

      あなたが大人しいと、また図に乗ってつけあがって復活するよ。
      そういう最低な生き物だからこそ、今まであなたをここまで苛め続けて、
      孫に引導渡される最低最悪な下等動物なんだから。
      こーゆー連中は、復活するの簡単だよー。ゾンビ以下だからね。

      身近にいるのでちと力はいっちまった。スマソ。
      213 :鬼女日記 2005/02/08(火) 06:17:23
      >>210
      これ見よがしにしたほうがいいんじゃないの?

      絵に描いたようなドキュ嫁、鬼嫁になれって意味じゃないけど、
      今までの私とは違うんやで、もう絶対ナメさせへんで~!ということを
      あるていどは態度に出さないとダメだと思う。
      旦那や姑が遠慮しておとなしくしてるのなんて今のうちだけで、
      喉元過ぎれば熱さ忘れ、あっというまに元のもくあみだと思うよ。
      母親の本性.を知ったのに、あなたにきっちり謝りもしない旦那なんでしょ?
      リバウンドした母親をガッチリ抑えてくれるとも思えない。
      もう暴言を録音していざという時に投げつけてくれる息子さんはいないんだから、
      あなたが相当しっかり性.根をすえてかからないと。離婚しないならね。
      お子さんも独立した今、その家で結婚生活を続ける意味があるのか、疑問な気もするけど・・・。
      214 :鬼女日記 2005/02/08(火) 06:44:49
      「後は自分で戦え」の意味をよおく考えよー。人生は大事だよー。
      215 :鬼女日記 2005/02/08(火) 08:13:59
      そうですねー。
      色々ありがとうございます、皆さん。
      この家に執着もないんですが、出て行くのもしゃくかな、と思って。
      実は、ちまちまと大金ではないけど少しは私名義の蓄えもあります。
      2年くらい前から働きにも出てます。
      213さんのおっしゃる通り、
      息子も独立して枷もないわけですから
      いつでも出ていけますよね。
      後は、何がきっかけになるか・・・。
      多分、それが今の私の余裕になっていると思うんですよ。
      様子を見て、新しい人生始めるのもイイかも、ですね。
      また勇気が出ました。
      216 :鬼女日記 2005/02/08(火) 08:26:38
      >>215
      そういう生き方もありなんですね。
      上手く言えないけど今のあなたは本当に自由に見えます。
      お幸せに。
      217 :鬼女日記 2005/02/08(火) 08:31:35
      だから出て行かなくていいんだってば
      あなたはその家の住人なんだから
      そこで堂々と、姑にも堂々と
      普通に暮らせばいいんだよ~
      218 :鬼女日記 2005/02/08(火) 09:28:25
      >>217
      んー そりゃそうだ、たしかに堂々としてればいい。
      だけど、いくらおとなしくなったとか申し訳なさそうに遠慮してるとか言っても、
      卑屈になった旦那や恨めしげなトメの姿がいやでも毎日目に入るわけでしょ。
      それってウザくない?
      もう夫への愛情がないなら、もらうものもらってスッパリ新しい人生に踏み出したほうが
      どれほどスッキリするだろうかと思う。
      あくまで私の個人的な考えで、離婚や別居を勧めるつもりではないけれど。
      オドオドする旦那やトメを眺めて純粋な喜びを感じられる人ならいいけど、
      214さんは割ときまじめな感じで、そういうタイプには思えないんで。
      219 :鬼女日記 2005/02/08(火) 09:45:31
      書き込みから見てると21で結婚して24年。
      199さんはまだ45才って事だよね、旦那さんも同じくらいだったら
      トメもまだ若そう…

      その気になればいくらでも新しい人生にする事も可能だし考える時間もある。
      でもその考える時間は今までもあったわけだから…
      息子のしてくれた事でスッキリしたのならそれでもいいし、何かもっと
      新しい事を始めてもいいよね。
      220 :鬼女日記 2005/02/08(火) 09:53:59
      ここって、平均年齢いくつ位なの?
      20代後半くらいの人が多いと思ってたんだけど・・・。
      222 :鬼女日記 2005/02/08(火) 10:08:16
      >220
      スマン、30代後半だ・・・。

      45歳奥さんのトメ・・・70歳そこそこかぁ・・・数年しないうちにアチコチガタがきて
      気力か体力が萎えてくるころだね。おぼつかなくなった時トメやダンナがどう出るか。
      ・・・・クックックック。(長年のいじめで逝っちゃったひとなら復習劇開幕だが)

      トメのほうが痴呆入っちゃってまた振り回されるかもしれないし、ダンナが「過去の事は水に流して」
      なんてほざいたら、証拠テープをタネに貰うもの貰ってポイかな。
      221 :鬼女日記 2005/02/08(火) 10:02:55
      >>220
      なんで20代後半が多いって思ってたの?
      結婚してからの確執とかもろもろの事とかが多いだろうから
      20~30代後半~もしくは40代前半くらいが多そうだけどな。
      223 :鬼女日記 2005/02/08(火) 10:12:46
      なんでだろう・・・
      悪い意味でなくただただ素朴に(大人はイジメなんてしないんだろうなと思う子供のように)
      40代前後の人は2ちゃんねるなんてしないんじゃなかなーって勝手に思い込んでのことかも。スマソ
      224 :鬼女日記 2005/02/08(火) 10:28:15
      いやいや、リアルで口にするのは憚られることが多くなってくるのさ<40前後
      225 :鬼女日記 2005/02/08(火) 11:03:14
      はっはっは!
      224同意
      40半ば
      226 :鬼女日記 2005/02/08(火) 11:04:20
      んだんだ
      227 :鬼女日記 2005/02/08(火) 13:01:26
      アテクシ32。
      勝手に同年代~10歳上くらいの人が多いと思ってた。
      大体結婚して辛酸何年かなめて、っていうことになると、
      それくらいの年代に集中するかなって。
      ↑そういう人多そうだとおもったから。
      228 :鬼女日記 2005/02/08(火) 13:05:43
      私は36。
      勇者と言われる人が年齢高そうだな~とは思ってた。
      若くても20代後半~40前くらいの印象。
      言葉の使い方もあるけど、40過ぎるとそれまで耐えすぎて
      スカッ発言は難しいんじゃないのかと思ってました。
      あと、多元的な見方ができる年輪が必要だしね、勇者になるためには。

      DQNぽいのは若いのかなと。鼻息洗いのが透けて見えるし。
      でもこれはリアルより精神的な「若さ=馬鹿さ」かな。
      229 :鬼女日記 2005/02/08(火) 15:52:44
      >>228
      ちょうど私の世代だけは痛くないのよ!ってかw
      どの世代にもまんべんなく利口と馬鹿は混在してるって。
      230 :鬼女日記 2005/02/08(火) 16:16:33
      >>228
      若い方が変な教育受けてない人も多いから
      DQNじゃなくても勇者はいるぞ
      231 :鬼女日記 2005/02/08(火) 16:45:15
      今、仕事から帰ってきました。
      ここでさらしてよかったなー、色々な考え方見せてもらえたから。

      結婚して24年って、やっぱり色々あるんですよ。
      ダンナは、こと姑のことに関してはだめだめで
      今でも恨み言並べたらきりがないけど、
      いいところもたくさんあるわけです。
      姑抜きで接していれば、よき夫・よき父親でした。
      愛は無くなったかもしれないけど情はあるんですよね。
      そこが私のだめな部分かもしれないんだけど。
      正直、生きていくのに必要な経済力と土台が手に入れば
      すべて捨てられるかな、と思ってた時期もありますが、
      それは今は私の切り札として大事に隠しておこうと思ってます。
      自分に余裕が出来れば寛容にもなれます。
      ただ、今まで我慢を重ねてきた日々を思うとむなしいですね。
      なんであんなに自信がなくて弱かったのか。
      最初に牙をむかれたときに、ちゃんと立ち向かっていれば
      また違う人生だったかも・・・。
      232 :鬼女日記 2005/02/08(火) 17:14:10
      で、>>199さん。
      息子さんがせっかく録音してくれたそのテープは何処へ?
      切り札はちゃんと手元に保存して置かないといざと言う時役に立てませんよ。
      それともICレコーダーを購入しておいて、トメが復活してまた暴言をはくように
      なったとき録音できるようにしておくとか、今トメが大人しくしているうちに
      どう転んでも良い様いろいろ準備しておかれては?
      233 :鬼女日記 2005/02/08(火) 17:22:42
      231さんて、実はとても芯が強い人なのかもしれない。
      うらやましい。
      がんばってください。
      234 :鬼女日記 2005/02/08(火) 17:38:04
      >>232
      ハイ、抜かりなくちゃんと私が手にしております。
      そうですね、色々考えてみます。

      >>233
      とんでもない!
      この24年間で、おしんのようなずぶとさだけが身に付いたのでしょう。
      やっと戦おうという気になったばかりです。
      ま、幕開けでしょうかね。
      お互いに頑張りましょうね。
      どうもありがとう。

      超おすすめ厳選記事一覧

      本日の注目ニュース
        記事検索
        月別アーカイブ
        最新記事(画像付)
        逆アクセスランキング
        免責事項
        当ブログは著作権の侵害を目的としたサイトではありません。 掲載、配信している動画及び画像の著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属いたします。掲載に問題があれば、お手数ですが当サイトについてのメールアドレスから御一報下さい。早急に対応を取らせていただきます。